事業における確率の捉え方

私がブログを始めた理由。それは、世の中に溢れる経営やマーケティング、ビジネス運営の「常識」が、
個人事業主や小規企業経営にとっては、★全く役に立たない★ と、長年の経験で感じたから。

役に立たないどころか、ハッキリ言って「毒」です。巷に溢れるそれらの情報を鵜呑みにして、又、参考にして、
経営を進めていくと「必ず」と言っていいほど経営が行き詰まって来ると言えるでしょう。

何故か?答えは、簡単明瞭です。

巷に溢れる事業経営の情報は、個人事業主や小規企業経営にとっての「真実の確率」を全く無視している。からです。
ブログをご覧の皆様、【 大数の法則 】という言葉をご存知でしょうか?ご存知で無い方は検索してみてくださいませ。

そう、巷に溢れる経営や起業の情報、はたまた、集客のノウハウなどは、
ほとんどが、この【 大数の法則 】を念頭に論じられているからです。

【 大数の法則 】の例は、次回のブログに回すとして・・・・
本日は、Nobuya.の独り言で締めくくりたいと思います(笑)

フン!くだらない!
どうして、資本も少ない。全国に店舗があるわけでも無い。月に数百万の広告費を使えるわけでも無い。
なのに!大数の法則??? 実際の事業を行なう上での、『 確率 』とは程遠い。惑わされるな!

事業主であられる、皆様のお役に立てることを願って。NOBUYA

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP